クアラルンプール国際空港から1時間くらいのフライトで、シンガポールチャンギ国際空港到着。

まだ空港に着いただけだけど、なんかすごくクリーンで清潔な気がする
P2080003_GF

P2080004_GF

P2080006_GF

とりあえずATMで70シンガポールドル(5600円)下ろしてみた。

P2080007_GF

インフォメーションの受付の眼鏡が似合うおにーさんが話しかけてくれた。
「マップほしい!」と言うと、向かいのカウンターにあるシンガポールのマップをくれた。
P2080011_GF

ついでに空港のfreewifiの使い方も教えてもらった。
普段はわりと自分でできることが多いけどなぜかつながらなかった。
見てもらったら使えるようになった。

インフォメーションカウンターのすぐ近くにSIM&両替ショップもある。
事前にちょっと調べてたsingtelの15ドルのSIMを買うけどつながらない(´・ω・`)

店員「このスマホは日本しか使えない」
私「いや、マレーシアで使えたよ、SIMフリーだよぉ。。。」

この後店員さんがいろいろやってくれたけどだめだった。

店員「ノーシグナルだから使えない」

うー、ちょっと困るな(´・ω・`)
でも無理なものはしょーがないと思ってあきらめた。
お金は返金してくれた。

なんでSIM使えないのか謎だー(ノ゚ο゚)ノ
もうひとつの両替屋で別のSIMが売ってたけど、試すのめんどくさくなってSIMを使うのは諦めた。
シンガポール滞在は実質1.5日だしね。


singtel SIM料金表 (2017/02)
P2080012_GF


≪ 2017/02 シンガポールドル(=ブルネイドル)  1 / 80 円 ≫


海外旅行★人気ブログランキングへ